JR平塚駅 トイレ - 御手洗い倶楽部

JR平塚駅 トイレ

東海道線駅トイレ
スポンサーリンク

平塚駅概要

神奈川県平塚市

JR東海道線の途中駅、平塚(ひらつか)駅。

平塚市内にある唯一の駅です。

2面4線のホームを備える構造となっており、ホームの東京寄りに東改札口、小田原寄りの末端部に西改札口があります(どちらも橋上駅舎)。

東改札側がメインとなており、こちらには駅ビル「ラスカ平塚」があります。ちなみにこの「ラスカ平塚」は日本で最初の国鉄出資の駅ビルと言われており、1973年6月に開業しています。

普通列車の他、日中に運転される湘南新宿ライン系統の特別快速、特急「湘南」の下り全列車と上りの一部列車が停車します。

運行上の要となる駅で一部の列車は増解結(下り列車は15両→10両、上り列車は10両→15両)を行います(ちなみにここ以外に国府津や熱海で増解結をする列車もあります)。

また早東京方面から平塚止まりになる列車や平塚始発(東京方面、熱海方面ともにあり)となる列車の設定もあります。

一日あたりの乗車人員は45,546人(2020年度)です。JR東日本全体では第72位です。乗り換え路線がない駅としては利用客が多く、お隣の茅ヶ崎駅(相模線との乗換駅)よりも多いです。またこの駅を境に熱海方面の各駅は乗車人員がガクッと減ります。

トイレについて

トイレは西改札口内と東改札口内の2か所にあります。

改札口小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイトウォシュレット
西改札男性用21×××
東改札男性用73
個室外、
ベビーシート

洋式1室
××
東改札多機能1
ベビーシート
×
汚物流し、温水対応
×

東改札口内のトイレが規模的にも場所的にもメインとなると思いますが、利用者が多いです。日中でも個室がすべて使用中であることも珍しくありません。対して西改札口側は改札自体の利用者が少ないのかトイレもそんなに混み合う様子はありません(平日朝晩はこの限りではない)が、規模が小さくて個室も一つしかないのが難点です。

西改札口

西口はホーム熱海寄りの階段、エレベーターを上がった先にある改札口です。

サブの改札口になります。改札内外ともにエレベーターが設置されていてバリアフリー対応になっていますが、こちらには多機能トイレはありません。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのL120Dが1台の設置です。

小便器はTOTOのU500が2台の設置です。

大便器個室は洋式1室の設置です。

便器はTOTOのC480Nです。

個室内にはベビーチェアがあります。

以前は和式1室、洋式1室の計2室設置されていましたが、和式のほうが掃除用具置き場に改造されたため、現在は洋式1室しかありません。

東改札口

こちらはメインの改札口です。

改札を出ると駅ビル「ラスカ平塚」があります。

こちらは改札内にエスカレーター、エレベーターの設置がありますが、改札外はエスカレーターはありますが、エレベーターは駅ビル内にしかないため、駅ビル営業時間外は利用することができません(そういった事情があって西口にエレベーターが設置されたらしい)。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのL120Dが3台の設置です。

手洗場の向かい側にはベビーシートがあります。

小便器はTOTOのUZ105が3台と

向かい側に4台の計7台設置されています。

大便器個室は洋式が3室あります。

内1室はTOTOのC480Nが設置されています。

この個室はもともと和式でした。和式時代はTOTOのC755CUが設置されていました。

残る2室はTOTOのC550SUが設置されています。

C550SUが設置されている個室はもともと洋式でした。

C550SUが設置されている個室の内1室はベビーチェアが設置されています。

多機能トイレ

多機能トイレは女性用トイレの手前にあります。男性にはちょっと使いにくいかもしれません。

便器はTOTOのC550SUが設置されています。

便器付近の小型手洗器はTOTOのL570Aです。

手洗場はTOTOのL270Dです。

オストメイト設備は汚物流しがTOTOのSK35、水栓は混合水栓(温水対応)です。

その他にベビーシートがあります。

東口のトイレは雨水を使っているようです。JR東日本の駅で雨水を便器洗浄水に使った事例はあまり聞きませんね。

コメント

どちらのトイレもきれいです。

前述したように東口は利用頻度が高めで調査時も個室が満室になっていて並んでいる人もいる状態でした(平日の日中)。

西口はホームの端っこに階段があるためか東口よりも利用者が少ない様子です。西口のトイレのほうが空いてる印象ですが、個室が1室しかないので回転率は高くなさそうです。

駅周辺のトイレ

駅の北口側に公衆トイレがあります。そのほかにも「ラスカ平塚」内にも多数のトイレがあります(ただしどこも規模が小さいが)。

平塚駅北口公衆トイレ : おてあらい倶楽部
神奈川県平塚市本日は平塚駅北口公衆トイレを紹介します。ここのトイレは配置が変わっていて男女トイレと多機能トイレが大きく離れた場所にあります。男女トイレ男女トイレは駅舎を出て左側(茅ヶ崎方面)に進んだ先、平塚駅北口自転車駐車場の建物の1階にあります。ちょうど写

隣の駅

東海道線

(東京方面) 茅ヶ崎 ← 平塚 → 大磯 (小田原方面)

なぜか幼少期からトイレに興味がある男。
そして昔から腹が弱いのかトイレにはよくお世話になっています。
意外とトイレに関して興味がある方が多いことに驚いている今日この頃。

T.Oをフォローする
東海道線駅トイレ
スポンサーリンク
T.Oをフォローする
御手洗い倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました