『珍品』東大宮駅東口公衆トイレ - 御手洗い倶楽部

『珍品』東大宮駅東口公衆トイレ

公衆トイレ
スポンサーリンク

概要

埼玉県さいたま市見沼区

このトイレは東大宮駅改札階へ向かうエスカレーターの裏側にあります。駅舎とは別の独立した建物になっています。

さいたま市見沼区が管理するトイレです。

建物は2005年ごろに完成したものになります。経年が20年近い上にきれいとは言い難い雰囲気であったためか2024年1月10日~2024年3月15日にかけて改修が行われました。

改修後のトイレは2024年3月16日より使用開始になりましたが、早朝の時点ではまだ封鎖されている状態でした(夜に通りかかったら使用開始されていた)。

トイレについて

小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイト温水洗浄便座
男性用21×
洋式1室
××
多機能1
ベビーシート

汚物流し・温水対応
×

外観

外観は変わっていませんが、以前よりも明るい雰囲気にはなった気がします。

こちらは改修前(2020年撮影)です。

男女のピクトグラム上にある照明の形状が変わった以外は全く変化がないですね。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのL531が1台の設置です。

改修前です。

手すりがステンレスむき出しで石鹸供給栓がないこと、そして陶器の色がパステルピンクになっているのが改修後との違いになります(あと、洗面器の器具が違うことも)。

小便器はTOTOのUS900Rが2台の設置です。

改修前はパステルピンクの器具が設置されていました。

またブース材や手すりはステンレス素地むき出しのデザインになっていました。

大便器個室は洋式1室の設置です。

TOTOの「パブリックコンパクト便器・タンク式」CS497BD(便器)+SH596BAYR(ロータンク)が設置されています。

この改修でウォシュレットが設置されることを期待しましたが、残念ながら普通便座となっていました。改修に際してコンセントの増設も行われていない様子なので今後もウォシュレットを設置する予定はないということでしょう。

さいたま市内の他の駅前公衆トイレではウォシュレットの導入実績がある(大宮駅西口や東浦和駅前など)のに設置されなかったのは残念なところです(どちらも区が違うのでここは見沼区の方針でこうなったのでしょうか)。

改修前も洋式でしたが、ここも例に漏れずパステルピンクの器具が設置されていました。

そのほかの違いとしてトイレットペーパーや手すりの位置が改修後とは逆側の壁についていますね。またブース材が改修前はステンレス素地むき出しになっていますね(改修後は木目調)。

大便器個室内にはベビーチェアが設置されています。

これは改修前もありました。位置も同じですが、改修に際して交換されました。

多機能トイレ

こちらもTOTOの「パブリックコンパクト便器・タンク式」CS497BD(便器)+SH596BAYR(ロータンク)が設置されています。

せめて多機能トイレだけでもウォシュレットを期待しましたが、残念ながらこちらも普通便座が設置されていました。ただしこちらはコンセントの準備工事がされているように見受けられます(小型手洗器の左側下部にそれらしきものがある)。

便器付近の小型手洗器はTOTOのL570Aです。

ちなみに改修前の多機能トイレの写真はありません(近いのでいつでも写真撮りに行けると思って油断してたらいつの間にか改修が始まってしまった…)。男性用トイレの大便器と同じ機種が設置されていました(器具の色も同じ)。

手洗場はTOTOのL270CMが設置されています。

改修前は記憶があいまいですが、TOTOのL270Dあたりが設置されていたと思います(色はもちろんパステルピンク)。

【珍品】オストメイト設備は汚物流し(TOTOのSK330C(汚物流し)+S300BK(ロータンク)と単水栓(水しか出ない)が設置されています。

私はSK330Cを見かけたのはここで2件目になります。

SK330Cは本来、病院の汚物処理室や保育園などのトイレに汚物処理用として設置されるものであり、ここのようにオストメイト設備として使用されるものではありません。またオストメイト設備としては使い難いらしいです。

本来であればTOTOならコンパクトオストメイトパックなどを設置するのが望ましいところですが、ここには以前、SK33S31(これもパステルピンクだった)が設置されていて、器具だけを交換したためにこれが設置されたのだと思われます。

洗浄動画です。

乳幼児設備はベビーシートと

ベビーチェアがあります。

ベビーシートは改修前からありましたが、ベビーチェアはどうだったか記憶にありません。

室内は標準的な広さです。

コメント

便器類が交換されて、壁も塗りなおされ、照明もLEDに変わったこともあって以前よりも明るくて清潔な感じになりました。

ただし正直な感想としては全体的に期待外れでした。

オストメイト設備は相変わらず使い勝手が悪そうですし、大便器にウォシュレットが設置されなかったところがなんとも残念です。器具を交換して壁を塗装しただけであまり進化といえる進化を感じません(洋式便器が大型化したことや節水性能が高い器具が設置されたのは進化といえるかもしれませんが)。

またこれだけの改修で2か月もかかるものなのかとも思いました。実際に工事中に何度もこの辺りを通りかかりましたが、工事をしてない日も多かったです。余裕をもって工事をしたということでしょうか。

改修前のトイレはこちら↓

東大宮駅東口公衆トイレ : 御手洗い倶楽部
埼玉県さいたま市見沼区東大宮駅の東口、駅へ向かう階段の裏にこの公衆トイレがあります。男性用トイレ手洗場はTOTOのL548Uが1台の設置です。小便器はTOTOのUFS800CEが2台の設置です。大便器個室は洋式1室です。便器関係はTOTOのCS670B(便器)+SH670BAを蓋固定仕様にしたロー

周辺のトイレ

  • JR東大宮駅トイレ
JR東大宮駅 トイレ
概要埼玉県さいたま市見沼区JR宇都宮線(東北本線)の途中駅、東大宮(ひがしおおみや)駅。1964年3月20日に大宮~蓮田間に開業した比較的後発の駅です(当時、お隣の土呂駅は未開業)。さいたま市の端の方にある駅です。見沼区にある駅の中では唯一...
  • ビーンズアネックス東大宮 トイレ
ビーンズアネックス東大宮 トイレ
概要埼玉県さいたま市見沼区JR宇都宮線の東大宮駅西口側にある小規模な駅ビル「ビーンズアネックス東大宮」。1996年7月に開業しました。地上3階建ての建物で東大宮駅の改札口とは3階で接続しています。「ビーンズ」は株式会社ジェイアール東日本都市...

なぜか幼少期からトイレに興味がある男。
そして昔から腹が弱いのかトイレにはよくお世話になっています。
意外とトイレに関して興味がある方が多いことに驚いている今日この頃。

T.Oをフォローする
公衆トイレ
スポンサーリンク
T.Oをフォローする
御手洗い倶楽部

コメント

  1. 磯原 より:

    初めてまして、鉄道が大好きな便所マニアです。
    いつもT.Oさんのブログを見ています。

タイトルとURLをコピーしました