京急久里浜駅(KK67) トイレ - 御手洗い倶楽部

京急久里浜駅(KK67) トイレ

京浜急行駅トイレ
スポンサーリンク

概要

神奈川県横須賀市

京浜急行電鉄久里浜線の途中駅、京急久里浜(けいきゅうくりはま)駅。駅番号はKK67です。

久里浜線では普通、特急、快特、「イブニング・ウイング」(平日夕方の下り方面で運行)、「モーニング・ウイング」(平日朝の上り方面で運行)の5つの種別が運行されていますが、すべての種別が停車します。またここで横浜方面からの一部電車が折り返していきます。

2面3線の高架駅となっていて、駅ビル「ウィング久里浜」があります。

横須賀市の平坦部にあり、駅周辺は市街地になっています。またJR久里浜駅(横須賀線)が非常に近い位置にあり、歩いていくことができます。ついでに電車からもJR側の駅が見えます。ただしJR横須賀線は京急久里浜線と比べて本数が少ない上に、横浜市や都心に出るなら京急のほうが早いこともあってか横須賀線に乗り換える人はほぼいないと思われます。

2021年度の一日あたりの乗降人員は34,645人と京急全72駅中11位となっており、久里浜線全体では最多、横須賀市内でも横須賀中央駅に次いで利用者が多いです。ちなみにJR久里浜駅と比較すると3倍以上もこちらのほうが利用者が多いようです。

トイレについて

トイレは改札を入って左側、堀ノ内方面ホームの階段そばにあります。

小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイトウォシュレット
男性用42
個室外
ベビーシート

洋式1室
×
洋式1室
多機能1
ベビーシート

パウチ・しびん洗浄水栓付背もたれ

ちょっと古いトイレです。駅利用者が多いわりにトイレの規模は他の駅とあまり変わらないためか、若干混雑気味です。特に電車到着直後は顕著です。女性用はもちろんのこと、男性用も個室待ちで並んでいることもありますし、最終的には多機能トイレもフル活用されてしまっています。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのL537が3台の設置です。

手洗場付近にはベビーシートがあります。

小便器はTOTOのUS720C(ES)が4台の設置です。

大便器個室は洋式2室の設置です。

手前の個室はTOTOの「パブリックコンパクト便器・フラッシュバルブ式」CS494Mが設置されています。こちらの個室はもともと和式でした。

また個室前には段差があるので注意が必要です。

奥の個室はTOTOのC480が設置されています。便座はTOTOウォシュレットPS2(TCF5533YR)です。

こちらはもとから洋式でしたが、ウォシュレットはもともとありませんでした。

おそらくこのトイレの竣工は1990年代後半で竣工時から洋式があったと思われます。駅のトイレとしてはかなり早い段階で洋式便器が設置されていたようです。

奥の個室にはベビーチェアがあります。

多機能トイレ

便器はTOTOのC48ASです。便座はTOTOウォシュレットPS2(TCF5533YR)です。

オストメイト設備としてTOTOの「パウチ・しびん洗浄水栓付背もたれ」があります。

便器付近の小型手洗器はTOTOのL593です。

手洗場はTOTOのL103Aです。

多機能トイレ内にはビーシートが設置されています。

広さはまあまあでしょうか。扉から見て横方向の広さは問題なさそうですが、奥行きは少し狭い気もします。

コメント

主要駅の宿命でしょうが、トイレが混んでいます。

また汚くはないですが、少し古さが気になります。

個人的には他の駅の利用がお勧めです。

隣の駅

久里浜線

(堀ノ内方面) 北久里浜 ← 京急久里浜 → YRP野比 (三崎口方面)

なぜか幼少期からトイレに興味がある男。
そして昔から腹が弱いのかトイレにはよくお世話になっています。
意外とトイレに関して興味がある方が多いことに驚いている今日この頃。

T.Oをフォローする
京浜急行駅トイレ
スポンサーリンク
T.Oをフォローする
御手洗い倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました