新宿御苑 温室トイレ - 御手洗い倶楽部

新宿御苑 温室トイレ

公園トイレ
スポンサーリンク

トイレについて

本日は新宿御苑 温室内にあるトイレを紹介します。

新宿御苑の中では数少ない室内トイレです。

もともと1958年に温室植物を集めた大型温室として1958年に開館しましたが、老朽化により2007年に一度閉館しています。そして2012年11月20日に環境配慮型の温室として再開館しています。

ちなみに大型温室が開館した1958年当時は温室としては東洋一の規模だったといわれています。

トイレは建物を入ってすぐ左側にあります。

小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイト温水洗浄便座
男性用32×
洋式1室
×
多機能1
ベビーシート
×
汚物流し、温水対応

建物内にあるトイレということもあってか比較的清潔です(園内のトイレはどこも清潔ですが)。

また新宿御苑では珍しく男性用トイレにも温水洗浄便座が設置されています。

男性用トイレ

手洗場はLIXIL(INAX)のL-2094FCが2台の設置です。

小便器はLIXIL(INAX)のAWU-506RAMPが3台の設置です。

大便器個室は洋式2室の設置です。

便器はLIXIL(INAX)のC-P15SUが設置されています。便座はLIXIL(INAX)シャワートイレP20タイプ(CW-P22AM)です。

2室中1室にはベビーチェアがあります。

LIXIL(INAX)の「センサー大便器(車いす対応)」BC-950SK(便器)+DV-155AFB(機能部)が設置されています。

便器付近の小型手洗器はLIXIL(INAX)のL-A74です。

手洗場はLIXIL(INAX)のL-275FCRSです。

多機能トイレ内にはオストメイト設備としてLIXIL(INAX)の「オストメイトパック」が設置されています。

また乳幼児設備としてベビーシートと

ベビーチェアがあります。

多機能トイレ内は設備は充実していますが、室内は少し狭いかなと感じました。

コメント

なかなかきれいなトイレです。室内にあるトイレなので虫が飛んでるということもありません。新宿御苑のトイレはどこもきれいに管理されていますが、屋外トイレに不安がある方はここがお勧めです。

また新宿御苑では数少ない温水洗浄便座が設置されているトイレ(多機能トイレについては大半が設置されているが)となっています。

他のトイレ

新宿御苑 トイレダイジェスト
概要東京都新宿区および渋谷区環境省所管の庭園、新宿御苑(しんじゅくぎょえん)。有料施設です。2023年10月現在は大人500円、高校生以上の学生と65歳以上は250円、中学生以下が無料となっています。もともとここには江戸時代に信濃高遠藩内藤...

上記のリンクからご覧ください。

なぜか幼少期からトイレに興味がある男。
そして昔から腹が弱いのかトイレにはよくお世話になっています。
意外とトイレに関して興味がある方が多いことに驚いている今日この頃。

T.Oをフォローする
公園トイレ
スポンサーリンク
T.Oをフォローする
御手洗い倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました