JR千葉みなと駅 トイレ - 御手洗い倶楽部

JR千葉みなと駅 トイレ

京葉線駅トイレ
スポンサーリンク

概要

千葉県千葉市中央区

JR京葉線の途中駅、千葉みなと(ちばみなと)駅。千葉都市モノレール1号線との乗換駅です。

各駅停車と快速電車(海浜幕張~蘇我間は各駅に停車)の停車駅です。平日に運行される通勤快速と特急列車はすべて通過します。

一日あたりの乗車人員は15,354人(2022年度)です。

JR側の駅は京葉線が延伸開業した1986年3月3日に開業しました。当初は千葉港(ちばみなと)駅でしたが、「ちばこう」と誤読されることが多かったためか、1992年に改称されています。1986年の開業当初は終着駅でしたが、1988年12月に蘇我駅まで開通した為、現在は途中駅となっています。

駅名の通り、千葉港(ちばこう)が近い他、千葉ポートタワーや千葉ポートパーク、千葉県立美術館などが駅周辺にあります。また千葉市役所本庁舎も徒歩圏内にあります。

トイレについて

小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイト温水洗浄便座
男性用42×
洋式1室
××
多機能1
ベビーシート
×
パウチ・しびん洗浄水栓
×

JR側のトイレは改札内の改札階(高架下)にあります。

ちょっと古いトイレで臭気もありました。ただし決して汚いトイレではありません(むしろきれいな方)。

朝夕のラッシュ時間帯は混雑しそうな感じですが、日中は比較的空いています。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのL130Dが2台の設置です。

小便器はINAX(現LIXIL)のU-406Rが4台の設置です。

大便器個室は洋式2室の設置です。

内1室はTOTOの「壁掛大便器セット・フラッシュタンク式」CS530Pが設置されています。

もう1室はINAX(現LIXIL)のC-22PURCが設置されています。

この個室にはベビーチェアがあります。

多機能トイレ

便器はINAX(現LIXIL)のC-22PURCが設置されています。

オストメイト設備としてTOTOの「パウチ・しびん洗浄水栓」が設置されています。

便器付近の小型手洗器はINAX(現LIXIL)のAWL-71です。

手洗場はINAX(現LIXIL)のL-275AN(と思われる)が設置されています。

多機能トイレ内には乳幼児設備としてベビーシートがあります。

コメント

可もなく不可もなくといった感じのトイレです。

隣の駅

京葉線

(東京方面) 稲毛海岸 ← 千葉みなと → 蘇我 (内房線、外房線方面)

JR京葉線 各駅トイレ情報
概要京葉線は東京都千代田区の東京駅から千葉県千葉市中央区の蘇我駅までの本線と途中の市川塩浜駅や南船橋駅で本線から分岐して西船橋駅へ至る支線の2本の路線を指します。ちなみに西船橋駅から先はほとんどの電車が武蔵野線に直通しています。駅数は19駅...

なぜか幼少期からトイレに興味がある男。
そして昔から腹が弱いのかトイレにはよくお世話になっています。
意外とトイレに関して興味がある方が多いことに驚いている今日この頃。

T.Oをフォローする
京葉線駅トイレ
スポンサーリンク
T.Oをフォローする
御手洗い倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました