JR津田山駅 トイレ - 御手洗い倶楽部

JR津田山駅 トイレ

南武線駅トイレ
スポンサーリンク

津田山駅概要

神奈川県川崎市高津区

JR南武線の途中駅、津田山(つだやま)駅。

各駅停車のみ停車する駅で快速はすべて通過します。

一日あたりの乗車人員は3,173人(2021年度)となっています。南武線本線の全区間で最も乗車人員が少ない駅となっていますが、川崎市営緑ヶ丘霊園が近くにあるため、花見の時期や彼岸の時期は駅の利用者も多くなります。

1面2線のホームと橋上駅舎を有する構造となっています。現駅舎は2019年に供用を開始した橋上駅舎となっており、それ以前は南武線では多く見られる地上駅舎がこの駅にもありました。

トイレについて

トイレは改札階(改札内)にあります。

小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイトウォシュレット
男性用22×
(洋式1室)
××
多機能1
(ベビーシート)

(汚物流し、温水対応)
×

橋上駅舎化された際にトイレも一新されたのでまだまだ新しいです。また明るくてきれいなトイレです。

南武線で最も利用者が少ない駅なのでトイレも平日朝夕や花見やお彼岸の時期でなければ空いてる可能性が高いです。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのLS125DMが1台の設置です。

小便器はTOTOのUS800CEが2台の設置です。

大便器個室は洋式2室の設置です。

便器はTOTOの「壁掛大便器セット・フラッシュバルブ式」CS573Pです。

2室中1室にはベビーチェアがあります。

多機能トイレ

便器はTOTOの「壁掛大便器セット・フラッシュバルブ式」CS573Pです。

便器付近の小型手洗器はTOTOのL90DRです。

手洗場はTOTOのL270CMです。

多機能トイレ内にはオストメイト設備としてTOTOの「コンパクトオストメイトパック」と
乳幼児設備としてベビーシートとベビーチェアがあります。

室内は広いです。

コメント

南武線の駅の中でも特にきれいなトイレです。トイレの個数は周辺の駅とあまり変わりませんが、駅自体の利用者が少ないのでトイレの利用者も必然的に少ないです。

花見やお彼岸の時期はもしかしたらトイレが混んでるかもしれませんが、それ以外の時期であれば基本的に空いていると思います。

隣の駅

南武線

(川崎方面) 武蔵溝ノ口 ← 津田山 → 久地 (立川方面)

コメント

タイトルとURLをコピーしました