汐入駅(KK58) トイレ - 御手洗い倶楽部

汐入駅(KK58) トイレ

京浜急行駅トイレ
スポンサーリンク

概要

神奈川県横須賀市

京浜急行本線の途中駅、汐入(しおいり)駅。駅番号はKK58です。

本線の金沢八景以南では普通、特急、快特、「イブニング・ウイング」(平日夕方の下り方面で運行)、「モーニング・ウイング」(平日朝の上り方面で運行)の5つの種別が運行されていますが、汐入駅では普通と特急が停車します。

2面2線のホームを有する高架駅です。

横須賀市の市街地西側にあります。

駅周辺にはコースカベイサイドストアーズ(旧:ショッパーズストア横須賀)に横須賀芸術劇場、メルキュールホテル横須賀など横須賀市の代表的な建物があります。

また山側にはどぶ板通りという観光地にもなっている商店街があります。

JR横須賀線の横須賀駅はここからコースカベイサイドストア付近を通り、ヴェルニー公園を経由して7~8分程で歩いて行けます(お隣の逸見駅からも同じくらいの所要時間で行けます)。

2021年度の一日あたりの乗降人員は17,753人で京急全72駅中30位となっています。市街地に近く特急停車駅ということもあって比較的利用者は多めです。

トイレについて

トイレは改札内(改札階)にあります。

※2023年12月現在、改修工事中です。多機能トイレは完成していますが、それ以外は閉鎖されています。仮設トイレの準備もありません。

これ以降は2022年9月時点の情報となります。

小便器
(台)
和式
(台)
洋式
(台)
ベッド系ベビーチェアオストメイト温水洗浄便座
男性用22×××
洋式1室
多機能1
多目的シート
×
汚物流し、温水対応

特急停車駅ですが、規模は少し小さいでしょうか。周辺の駅よりも古さが目立ちます。

男性用トイレ

手洗場はTOTOのL331RA(?)が1台の設置です。

小便器はTOTOのU307Cが2台の設置です。

大便器個室は洋式2室の設置です。

手前の個室は便器がTOTOのC14RS、便座はウォシュレットPS2(TCF5533YR)が設置されています。

奥の個室も便器はTOTOのC14RSですが、便座が普通便座になっています。

大便器に関してはもともと2室とも和式だった可能性がありそうです。

多機能トイレ

汐入駅にエレベーターが整備されたのは1994年ですが、多機能トイレ自体はそれよりもはるか後の2000年代中盤~後半頃に整備されたようです(もしくは多機能トイレだけ改修された?)

便器はTOTOのC480S(C480A?)が設置されています。便座はTOTOウォシュレットPS2(TCF5533YR)です。何年か前に訪れた時は普通便座が設置されていた記憶があります。

便器付近の小型手洗器はTOTOのL570Aです。

手洗場はTOTOのL270CMです。

多機能トイレ内にはオストメイト設備としてTOTOの「オストメイト対応トイレパック」があります。

そのほかに多目的シートがあります。

コメント

きれいなトイレですが、ちょっと狭いです。

周辺のトイレ

駅前に公衆トイレがあります。

汐入駅前公衆トイレ : おてあらい倶楽部
神奈川県横須賀市本日は汐入駅前の公衆トイレを紹介します。駅前のバスターミナルに面した場所にあります。「TOILET」のロゴの書体が独特ですが、横須賀市内の1990年代にできたと思われる他の一部の公衆トイレでも見かけることができます。男性用トイレ手洗場はTOTOのL507RA

隣の駅

本線

(品川方面) 逸見 ← 汐入 → 横須賀中央 (浦賀方面)

なぜか幼少期からトイレに興味がある男。
そして昔から腹が弱いのかトイレにはよくお世話になっています。
意外とトイレに関して興味がある方が多いことに驚いている今日この頃。

T.Oをフォローする
京浜急行駅トイレ
スポンサーリンク
T.Oをフォローする
御手洗い倶楽部

コメント

タイトルとURLをコピーしました